ブログトップ

HAL設計室スタッフブログ

halsfy.exblog.jp

<   2017年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

現場打ち合わせ

c0289326_17123867.jpg
『飯田市鼎の家』現場打ち合わせ
木工事、電気、設備、暖房打ち合わせです

c0289326_17124660.jpg
木枠の取り付けが始まりました
雰囲気が出てきました



yamazaki






[PR]
by halsfy | 2017-07-27 17:22 | 飯田市鼎の家 | Comments(0)

床板張り

c0289326_15465777.jpg
『飯田市鼎の家』現場打ち合わせに行ってきました
2階の根羽杉の床板張りが始まっていました
電気配線も進んでいます
c0289326_15464803.jpg
外壁の下地材の木ズリです



yamazaki







[PR]
by halsfy | 2017-07-19 15:52 | 飯田市鼎の家 | Comments(0)

地鎮祭

c0289326_13442369.jpg
『駒ヶ根の家』地鎮祭を行いました
お施主様 誠におめでとうございます

株式会社宮下建設の皆様よろしくお願いいたします

天気予報では雨マーク曇りマークでしたが青空の覗く気持ちの良い天気となりました
所長の念力が通じましたね
c0289326_13441223.jpg
ご両親とお爺様お婆様に見守られる中での式でした


工事が始まります
よろしくお願いいたします


yamazaki









[PR]
by halsfy | 2017-07-12 14:03 | 駒ヶ根の家 | Comments(0)

外壁仕上げ

c0289326_16381255.jpg
外壁の仕上げが始まりました
仕上げの加減を所長が見守ります

yamazaki

c0289326_22385622.jpg
水屋セットが届きました。
水屋は大変繊細な部品が多く、熟練した大工さんが上質な材料で作らないと良いものが出来ません。
この水屋は山形で造っている既製品です。
ようやく搬入されました。
詳細な寸法を一切教えてくれませんので、障子の高さが到着するまで分かりませんでした。
窓の高さは少し小さめにしかも適当な高さで準備しました。
当然ぴったりというわけには行きません。障子で隠れますので良しとしましょう。
また框の大きさも教えてくれませんのでこれから高さ調整です。
文句はいくらでもありますが、材料の杉は赤身で目が通っていますし、とても良い製品でした。

arai


[PR]
by halsfy | 2017-07-10 16:39 | 茶室のある家 | Comments(0)

上棟式

c0289326_17060183.jpg
『飯田市鼎の家』上棟式を行いました
お施主様まことにおめでとうございます

c0289326_17212704.jpg
建物の四方をお清めです

とても天気が良く清々しい中での式でした



それから

式のあとは餅投げです
c0289326_16554561.jpg

c0289326_16560616.jpg
沢山の方に来ていただけてうれしいですね
餅投げをする現場も本当に少ない中、貴重な事でした


お施主様にお祝いの食事を頂きました
本当にごちそうさまでした
c0289326_16563222.jpg
棟梁が『花笠音頭』を歌ってくれました
盛り上がります


c0289326_16564950.jpg
さらに神稲建設の現場代人の清水さんもお祝いの歌を歌ってくれました
とても盛り上がります

c0289326_16565898.jpg

また来週から工事が進んでいきます
よろしくお願いいたします


yamazaki










[PR]
by halsfy | 2017-07-08 17:32 | Comments(0)

現場打ち合わせ

c0289326_17122705.jpg
床の断熱がしっかり入りました
木工事も着々と進んでいます

c0289326_17121635.jpg
広いテラス楽しみですね


yamazaki






[PR]
by halsfy | 2017-07-05 17:15 | 飯田市鼎の家 | Comments(0)