ブログトップ

HAL設計室スタッフブログ

halsfy.exblog.jp

<   2015年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

山の子保育園 木の壁

c0289326_19230324.jpg
山の子保育園に例の木が張られました。
素晴らしい壁になりました。
薪にしか見えなかったあの材料が皆様の努力のお陰で迫力有る壁に大変身です。

c0289326_19271603.jpg
庇も伸び伸びと良い感じに出来上がっています。
まだまだ油断は出来ませんが完成が楽しみになってきました。

arai



[PR]
by halsfy | 2015-01-29 19:30 | 山の子保育園 | Comments(0)

『堀田内科クリニック』

c0289326_18505016.jpg
天井の板張りが始まりました。
トップサイドからの採光が綺麗です。


yamazaki




[PR]
by halsfy | 2015-01-28 18:57 | 堀田内科クリニック | Comments(0)

『蟻ヶ崎の家』

c0289326_11341933.jpg
天井仕上げに張るガマボードです。
始めて使用しますが、良い雰囲気で仕上がりが楽しみです。

c0289326_11342888.jpg
解体した既存住宅の玄関で使用していたケヤキの上がり框です。
解体するときにお大工さんに綺麗に外してとっておいてもらいました。
ミガキなおして新居でも上がり框として使用します。

yamazaki





[PR]
by halsfy | 2015-01-27 11:46 | 蟻ヶ崎の家 | Comments(0)

小ホールの壁

c0289326_13382108.jpg
朝8:00から大工(実は建具屋さんでした)さんの工場で壁に使う木材を並べる作業を休みを挟んで4時間やってきました。
これでほぼ半分の量です。
日頃の運動不足がたたり腰も腕もガクガクです。
樹種は何種類有るかわかりませんが、かなりの量です。
凄い迫力です。
子供たちが樹に興味をもってくれれば良いのですが、反応が楽しみ?いや心配です。

arai



[PR]
by halsfy | 2015-01-26 13:47 | 山の子保育園 | Comments(0)

山の子保育園 大工工事

c0289326_11201646.jpg
ホール前の軒板が張られました。
正面に記念樹が見え良い感じになってきました。


c0289326_11220046.jpg
ホール吹き抜け上部の窓もほぼ完成、西日が綺麗に差し込むそうです。良かった!狙い通りです。


c0289326_11233813.jpg
ホールの壁に張る木材が届いたというので行ってみると、まるで薪の様な材料ばかり!
確かに端材で良いから出来るだけ樹種を沢山下さいとは言いましたが
ここまで寸法がバラバラだと張れません。
大工さんに無理を言って、巾を何種類かに揃えて切ってもらうことになりました。
手間がかかって申し訳ありませんが大工さんよろしくお願いします。

arai
[PR]
by halsfy | 2015-01-24 11:29 | 山の子保育園 | Comments(0)

木工事

c0289326_15263949.jpg
ゆったりとした待合室です。
天井板を張る準備に入っています。
c0289326_15264679.jpg
換気扇のダクト工事です
天井裏に隠れる部分もしっかり施工しています。

yamazaki

[PR]
by halsfy | 2015-01-23 15:30 | 堀田内科クリニック | Comments(0)

山の子保育園 仕上げ

c0289326_10100092.jpg
山の子保育園の2階外壁仕上げがほぼ終了しました。
引き続き1階外壁の杉板張りです。

c0289326_10165283.jpg
内部はウレタン断熱吹き付けも終わり、大工工事が急ピッチで進んでいます。
子供たちがはね回る保育室とホールの根太はこんなにガッチリ作っています。

arai



[PR]
by halsfy | 2015-01-21 10:19 | 山の子保育園 | Comments(0)

木工事中

c0289326_11421109.jpg
『蟻ヶ崎の家』2階の天井板を張り始めました。
綺麗な板が揃っています。
仕上がると間接照明に照らされます。

c0289326_15584326.jpg
安曇野産赤松の床板が現場に到着しました。
松食い虫の被害木対策事業で作られた押野山産の床板です。
安曇野産赤松が金額控え目で購入できる事が魅力です。
さっそく現場へ見に行きました。
一つの梱包の中に6尺が3~4枚と4尺が1~2枚と3尺が0~3枚と2尺が1~2枚で半坪分のセットになっています。
それが80梱包。
もともと建材を作る目的で伐採しているわけではありませんから材料は節だらけです。ところが梱包の中には無節の板が入っていることがあります。
いくつか開封してみるとやはり無節の板がありました。結局、所長と二人がかりで全ての梱包を開いて選別することになりました。
上の写真、大きな山は節有り品。

c0289326_15581240.jpg
そしてこれが無節の板です。
玄関と床の間と居間に張ってもらう事になりました。

現場の皆さんご協力ありがとうございました。




yamazaki




[PR]
by halsfy | 2015-01-20 11:56 | 蟻ヶ崎の家 | Comments(0)

断熱工事続行中

c0289326_16471207.jpg
『堀田内科クリニック』現場打ち合わせに行ってきました。


c0289326_16472160.jpg
断熱工事が続行中です。
外断熱の次は内断熱とたっぷり断熱材を入れています。
電気工事、設備工事、暖房工事も現場に合わせて進んでいます。
寒い中ですがよろしくお願いいたします。


yamazaki




[PR]
by halsfy | 2015-01-14 16:59 | 堀田内科クリニック | Comments(0)

木工事

c0289326_11444591.jpg
『蟻ヶ崎の家』木工事進行中です
仕上げの材料も現場に入り始めています
c0289326_11443737.jpg
玄関です
今回、玄関にステンドガラスを使用します
塗り壁と無垢板の中に入るステンドガラスの雰囲気が楽しみです


yamazaki




[PR]
by halsfy | 2015-01-13 12:10 | 蟻ヶ崎の家 | Comments(0)