ブログトップ

HAL設計室スタッフブログ

halsfy.exblog.jp

<   2014年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

木工事中

c0289326_17555115.jpg
『蟻ヶ崎の家』では木工事が進行中です。
長く続く深い庇が落ち着いた雰囲気を出しています。


yamazaki

[PR]
by halsfy | 2014-11-25 18:01 | 蟻ヶ崎の家 | Comments(0)

材料検査

c0289326_11445988.jpg
堀田内科クリニックの構造材の検査に行きました。
我々が行くと材料は外部の土間に勢揃いして迎えてくれました。

c0289326_11474347.jpg
しかし、束ねてあると確認できません。
ゴメン!ほどいてください。
化粧で見える梁は全て番付をして使う場所を決定します。

c0289326_11502023.jpg
堀田医院最大の梁、135×360×6000
しかも含水率は11%でした。
本当に良い梁を見つけてくれた都築木材さんに感謝です。
はるばる高遠町まで来たかいがありました。

c0289326_11551169.jpg
南箕輪村の現場は基礎の型枠も外れ、準備万端です。

arai




[PR]
by halsfy | 2014-11-22 11:57 | 堀田内科クリニック | Comments(0)

鉄骨建て方終了

c0289326_09574964.jpg
山の子保育園の姿がようやく見えてきました。

子供たちは(特に男の子)は工事現場が大好き。
大きなクレーン車が活躍する建て方は大変な騒ぎだったようです。
現場を見渡せる、薄川の土手の上に鈴なりになって見学している子供たちの様子を撮影できなかったのが残念です。

arai


[PR]
by halsfy | 2014-11-21 10:05 | 山の子保育園 | Comments(0)

うさぎ

c0289326_16014272.jpg
うさぎがお餅をついています。
これは作業台です。
こんな所まで細かい細工です。

c0289326_16013312.jpg
お大工さんにタモの無垢板を接いでもらったら、こんなに綺麗に蝶型の千切り(ちぎり)を入れてくれました。
役割は板の割れ止めですが役割を超えた美しさを感じました。
菱形の込み栓も手がこんでいます。

yamazaki

c0289326_17575550.jpg
打ち合わせ中の山崎と家具屋さん、そして現場の代人
頑張っているのは大工さん達ばかりではありません。
きちんと打ち合わせをして、職人さんに理解してもらうことも大切な仕事です。

一番上の写真
左側の足のまん丸の穴は月だと思います。
月見しながらウサギが餅つきをしている風景ではないでしょうか。
あるいは月から飛び出したのかな?
大工さんのこの遊び心が良いですね。

arai



[PR]
by halsfy | 2014-11-18 17:50 | 安原町の家 | Comments(0)

きらきら光る洗面コーナー

c0289326_17372820.jpg

現場打ち合わせでした。
だんだん出来てきました。
2階にある洗面コーナーに日差しが差し込んできらきら綺麗です。

屋根の断熱も終わって天井の板を張り始めます。

yamazaki



[PR]
by halsfy | 2014-11-11 17:42 | 安原町の家 | Comments(0)

基礎工事2

c0289326_18460640.jpg
『堀田内科クリニック』配筋検査へ行ってきました。
地盤調査の結果から強度が安定している敷地でしたのでべた基礎を採用しました。
しっかり鉄筋が組まれています。

奥から、高原医院 ほたる薬局春日街道 に続いて3棟目です。
気を引き締めて進行中です。

c0289326_18461760.jpg
敷地から見える南アルプスが夕日に照らされてとても綺麗です。


yamazaki



[PR]
by halsfy | 2014-11-06 19:18 | 堀田内科クリニック | Comments(0)

蟻ヶ崎の家 屋根木工事

c0289326_18194966.jpg
蟻ヶ崎の家は屋根工事が進行中です。
屋根の断面です。
一番上が15㎜厚の杉の無垢野地板。合板ではなくあえて杉の無垢板を使っているのは、裏側で湿度が上昇し露点に達したときに水分を吸い込んで表面に結露水発生させない工夫です。湿度が下がれば水分は自動的に放出されます。
野地板の下が30㎜厚の通気層。その下が構造用合板。この合板で屋根の水平面の剛性をアップさせます。
その下には垂木がありますが手前の鼻隠しにより見えません。
鼻隠しの前に見える黒いラインは、イーブスベンツという通気部材です。断面が段ボールを重ね合わせたような構造で空気は通しますが虫は通しません。
これらは皆隠れてしまいますが建物の性能を上げるためにとても重要な部分なのです。

arai

[PR]
by halsfy | 2014-11-05 18:35 | 蟻ヶ崎の家 | Comments(0)

現場打ち合わせ

c0289326_17554524.jpg
現場打ち合わせに行ってきました。
塗り壁のラス下地も終わり仕上げの準備に入ってきています。

家具と建具の打ち合わせを行い最終段階です。


yamazaki

c0289326_18245313.jpg
遅れて、打ち合わせに参加しました。
玄関に入るとルーバーの取り付けが完了していました。
おっ!カッコいい。ダークブラウンに塗ったのは大正解。
シックな玄関になりそうです。

arai




[PR]
by halsfy | 2014-11-04 18:07 | 安原町の家 | Comments(0)

上棟式

c0289326_17443170.jpg
11月1日 上棟式を行いました
お施主様おめでとうございます。
c0289326_17442260.jpg

これから木工事が始まります。
お施主様 おいしいお弁当ありがとうございました。

yamazaki




[PR]
by halsfy | 2014-11-04 17:52 | 蟻ヶ崎の家 | Comments(0)